×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

リモートデスクトップとは

 

リモートデスクトップとは、離れた場所にあるパソコンを、遠隔操作して使うことができる機能です。

 

Windows標準の機能で(エディションによって操作される側はなれない)設定は簡単ですぐに使えるようになります。

 

同じ自宅のLANなら、ホントにすぐに繋げられるようになると思います。

 

操作されるパソコン側の設定は、ユーザーにパスワードを設定することと、リモート操作の許可すれば大丈夫。

 

後は操作する側のパソコンにあるリモートデスクトップというアプリケーションで、IPを指定してパソコンに繋げるだけです。

 

ここまでの設定はそれほど難しくないのですが、問題はインターネット越しの接続です。

 

ローカルのIPアドレスでは繋げにいけないため、DDNSなどのサービスを併用しなければ実現できません。

 

そこでこのサイトでは、その辺の話題について取り上げたいと思っています。